日勤で働くことができる看護師求人の探し方

規則正しい生活リズムを手に入れたい、家族との時間を大切にしたいという看護師にとって、夜勤のない日勤は非常に魅力的な働き方です。近年までは、看護師の働き方は「正社員、夜勤ありのシフト制」というのが一般的でした。

しかし、最近は看護師の労働環境の見直しが進んだこともあって、日勤だけの病院も少しずつ増えてきています。そこで今回は、日勤専従の看護師求人の探し方についてご紹介していきたいと思います。家族との時間を大切にしたい方や、家庭と仕事の両立を目指す方は、是非参考にしてみて下さいね。

この数年、日勤専従が可能な病院が増えてきましたが、まだまだ絶対数が少ないというのが現状です。日勤のみの働き方を希望する看護師が大勢いるにもかかわらず、それを可能とする職場が足りていないというのが実情のため、日勤専従が可能な病院求人は常に人気が集中し、競争倍率が高くなっています。

そこで狙い目なのが、人手が足りていない病院や医療施設、オープンしたばかりの病院などです。こういった病院・医療施設の場合、オペレーションを支障なく行うための人員確保が最優先事項となるため、日勤専従の求人が出やすく、採用の際に「日勤で働きたい」という要望を提示しやすい傾向にあります。

こういった案件を見逃さないためにも、近隣の病院の状態や医療施設の新規オープン情報などは、日頃からアンテナを張って、取りこぼさないようにしたいところです。また、情報を手に入れたら、すぐに応募ができるよう事前に準備を行っておくのも重要です。

また、日勤専従の看護師求人を効率よく探したいという場合は、やはり看護師専門の求人サイトや転職支援サービスを利用するのが一番です。これらのサイトやサービスには、日勤のみの求人も多数集まっていますし、検索システムも整っているため、地元の求人情報を的確に選択することも可能です。

更に、看護師に特化した求人サイトや転職支援サービスでは、専任のキャリアコンサルタントが用意されていますので、現時点でめぼしい日勤専従の求人が見つからなくても、条件に適した求人が出た時点で情報を提供してもらうことが出来ます。

まだまだ希少案件に近い日勤専従の求人を探す際には、地元の病院・医療施設に関する情報を積極的に集めるだけでなく、看護師専門の求人サイトなどを上手に活用してみて下さいね。

このページの先頭へ